東日本大震災で被災された盲導犬ならびに盲導犬ユーザー・視覚障がい者の方の支援を目的とした「盲導犬ハート募金」にご協力お願いします。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々の
2011年10月22日 (土) | 編集 |
先月のレクチャーは、コッホ(犬の風邪)が犬舎ではやっていたために中止。
今月も、まだコッホが治まっていないということで、8日に予定されていたレクチャーが中止に
なり、今日に延期になっていました。
今日も中止になるかな…?と心配していましたが、犬舎のコッホも落ち着いたようで、
久々のレクチャーに参加してきました☆

約3ヵ月ぶりに揃った7頭。
みんな1歳を迎えていて、体型はさほど大きく変わっていないものの、おてんばさんになって
いたり、新たな一面を開花させている子がいたりと、それぞれ変化するものがあったようです。

今日のレクチャーは、夢中作りと他の犬への対応、そしてステイです。
↓こちらは、ダッフィー君の犬への対応をしているところです。
D10月22日
ダイはもう…他の犬への興味が強いことは数カ月前からの課題で、頭を悩まされている最大の
課題なのですが、ダッフィー君も犬への興味は強いらしく犬の方へビヨーン,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

犬の方へ行かないようにするには“犬の方へ行くと嫌な事があるよ”ということを教えるです。
嫌な事とは、まずわざと犬の方へ突進させます。
リードは長めに持ち犬と接触させるかのようにみせつつ、接触ぎりぎりのところでふんばり
首にショックをかけます。
こうすることで、犬の方へ行くと首にショックがかかり嫌な想いをする…と学習するので、
何度かやっていくうちに、犬の方へ飛んでいくことはなくなります。
また、人と居る方が楽しい!と教えることも重要で、犬の方に行っても戻ってきたら、おもちゃ
などで遊んであげることやグッド♪と褒めることもセットですると効果抜群!…のはずですw

ダイの番…ですが。。
ダイは“犬の方へ行ったら嫌な思いをする”…は、ききません。
なぜなら、犬の方へビヨーン,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ ということがあまりないからです。
D10月22日2
↑訓練士さんにリードを持たれてるので、よく集中していい子に歩いています(;´▽`A``

ダイの場合はすでに、犬へ飛んでいったら首にショックがかかることも、叱られることも
今までの生活の中で経験していますし、イージーウォークをつけて歩くようになってからは特に、
人と一定の距離(1m~1.5m位)以上は離れられないと認識しているらしく、それ以上
飛んで行くことはあまりありません。
なのでダイの場合犬をみつけると、ピョンピョンはねながら自分の中で最大限人と離れられる
だろう距離まで行き、遊ぼうポーズをとったり吠えたり…という感じなので首へのショックでの
対応はすでにきかないんです(;´Д`A ```

↓犬ではなく人だったらどうだろ?っと、訓練士さんがわざとテンション高めにダイを
呼んでいるところです。
D10月22日3
っが、人だとまったくと言っていいほど飛びつくことはありません。
普段でも、たまにパパを駅まで一緒に迎えに行った時など、歴代の子ならパパを見つければ
嬉しさのあまり飛びついてしまうので、飛びつかないように何度もやりなおしをしたり…
なんて事をよくしたものですが、ダイの場合パパを見ても・・・・・・・( ̄  ̄) しらぁ~
一番いい反応の時で、尻尾を振る…くらいなもんです(;´▽`A``
人への反応で唯一 突進してくるのは…ママがテンションアゲアゲであおった時くらいなもの
でしょうか(;´▽`A``

ダイの場合、犬へ飛びつくという単純な行動だけではないので余計頭が痛いです(;´Д`A ```

休憩をはさんだあとは、ステイの練習。
わんこ達のリードを壁のフックに固定し、パパやママ達は部屋の真ん中に椅子を持って集合~。
自分たちのわんこが吠えようが騒ごうが、目も合わさず声もかけず一切無視をしながらの座談会。
わんこ達、最初はやっぱり落ち着かず立ったり座ったり…
そして、なんとかこっちを見てもらおうとワンワン!
でもそのうち1頭…また1頭あきらめて、静かにダウンして待ってる子や、ゴロンと横になって
寝ている子もいました。
その中で最後まであきらめず、ワンワン!うるさかったのは言うまでもなく…
我が家のダイです(;´Д`A ```

わんこ達よ。
君たちは振り向いてほしいと必死だったけど、パパやママ達だって振り向きたいのを必死に我慢
してたのだよー( 」´0`)」
人と一緒に居たいという気持ちも大事。でも、待つこともとっても大事な事。
少しずつ覚えていこうねん♪
D10月22日4
みんなはレクチャーがお休みだった間、それぞれ成長がみられたけど…
ダイは何も変わってないな~と思っていました。
まぁ、毎日一緒にいると変化も感じづらくはなるのですが…
久々に会った訓練士さんからは、レクチャーの間(ステイ以外)吠えることもなかったし、以前に
比べたら静かに待てるようになったりと、成長が見えますよ と。
また、半年ぶりくらいに会った訓練士さんからも、前の印象だと落ち着きがなくていつもワチャワチャした
イメージだったけど、落ち着いて待ってることもできるようになってるし、うまく成長してると
思いますよ とのこと。
まぁ、悪くはなっていないようなので、この状態を維持できるようにがんばっていこうと思いますp(´∇`)q



そして今日は、我が家の3頭目 ハイジの3歳のお誕生日です~♪
先日、愛媛のお家にちょっとしたプレゼントを送ったのですが、ちゃんと届いたようで、今日
レクチャーから帰ってきたら留守電にママさんからメッセージが入ってました。
ハイジ、プレゼント喜んでくれてるといいんですけどね~(´▽`)

ハイちゃん♪ そしてH胎のみんな♪
3歳のお誕生日、おめでと~♪
みんなそれぞれの場所で、元気に楽しく過ごしていることでしょう。
これからも、たくさんの人に可愛がってもらって、たくさん幸せな時間を過ごせるよう、
心から祈っています。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。