東日本大震災で被災された盲導犬ならびに盲導犬ユーザー・視覚障がい者の方の支援を目的とした「盲導犬ハート募金」にご協力お願いします。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思い出作り
2012年01月06日 (金) | 編集 |
入所まであと2日となりました。

今日はパパがお休みなので、思い出作りをしよう!と高尾山へ行くことに☆
D1月6日
↑こちらからケーブルカーに乗れます。

っが…犬は乗れないので、私たちは駅から右側にそれ…1号路を登ることに。
D1月6日2
「ボクもケーブルカーに乗りたい~!」

実は今回が初の高尾山。
初心者でも登れる山…と聞いていたので、なだらかなイメージを持っていたのですが…
登り始めからかなり傾斜がキツイ(*゚Å゚;*)。oο○汗))
正直…スタートから数百mの時点で「頂上までいけるんだろうか…」と弱気w
D1月6日3
そんなママとは裏腹に、全然平気なダイ。
普段ならヒールで歩かせませすが、この時ばかりは...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪と少し先を
歩かせて引っ張ってもらいましたw

時々、わき道にそれて休憩~。
D1月6日4
今日は団体の学生さんがいて、どんどん抜かれて行きました(^-^;

登り始めて1時間くらいでしょうか…展望台に到着!
ケーブルカーの高尾山駅があります。
D1月6日5
久々の平地に(´▽`) ホッw

展望台からは都内が一望できます。
D1月6日6
スカイツリーも確認できましたよ(^ー゜)ノ

ダイもちょっと疲れたのか、すぐにダウンして休憩。
D1月6日8
疲れてても他のワンコが気になるようで、視線はワンコに…w( ・_・)ジッ→→→→→

少し休んで頂上を目指しました。
しばらく行くと坂道の女坂と、階段を上がる男坂が!
D1月6日9
  ↑左が男坂         ↑右が女坂
あと10歳若かったら…勢いよく男坂を駆け上がっていくところですがw
先のことも考えて、女坂を上がることにw

山道を登っているときは人も少なかったのですが、ケーブルカーやリフトで来た人たちの方が
断然多いので、だんだんと混みあってきました。
D1月6日10
休日や気候のいい時だったら、かなりの人なんでしょうね…
D1月6日11
↑黙々と歩くダイw

展望台から15分くらいでしょうか、薬王院に到着。
D1月6日12
お土産屋さんやお札などお店もたくさんあるのですが、とりあえずお線香でお清めだけして
頂上を目指すことにしました。
D1月6日13

「境内は右側通行」と書いてあるのですが、なぜかみなさん左側通行…w
D1月6日14
なので、うちも左側通行で登らせていただきました(^-^;

薬王院を過ぎると、また山道…
D1月6日15
弱音はきっぱなしのママですが(^-^;
70代・80代くらいの方々も続々と登っていかれます。

薬王院から20分くらいですかね…頂上に到着しました~!
D1月6日16
雲の隙間から富士山が見えました。

頂上では、さっき私たちを追い越していった学生さん達がお弁当食べてて…
今更ながら、おべんとう作ってくればっよかった…と反省w
D1月6日17
ダイも“花より団子”…?w

しばらく休憩をしたあと薬王院へ。
D1月6日18
↑厄除開運 願叶輪潜  ここを潜った先にある鐘を鳴らすと願いが叶うとか。。

↓真ん中の石をグルングルン回しながら、自己のわがままな心などを反省。
D1月6日19
ダイは、グルングルン回る石が不思議でしょうがない様子でしたw

帰りは男坂を…。
D1月6日20
行きに女坂を選んでよかった…w

以前テレビ番組で高尾山が紹介されたとき、天狗焼きなるものが美味しいのだと聞いていたので
天狗焼きをゲットしにレッツゴー!

お店は高尾山駅のすぐ隣!
10数人…すでに並んでいました。
行列に並ぶのは苦手なのですが。。ここまでがんばって登ってきたし、おなかすいたし…
絶対に食べたい!っということで並ぶことに…
D1月6日21
その間ダイはパパとお留守番。
ケーブルカーに乗る人たちの行列を眺めながら、いい子に待っててくれましたw

並ぶこと30分!ゲットしました!天狗焼き♪
D1月6日22
外はサクサクふんわりの生地で、中には黒豆入りのあんこがぎっしり!
ごろごろとたくさん入った黒豆の食べ応えと、疲れた体にしみわたるちょどいい甘さ…
めちゃくちゃおいしいです!
パパと1つずつ食べたのですが…もっと買えばよかった…w
高尾山に行った際には、ぜひぜひ食べてみてください♪

天狗焼きでお腹も満たされたとこで、山を下ることに…
登りより下りの方が楽ちん♪ と思っていたのですが。。登りが急ならば、下りも急…w
いっそのこと転がって降りようかと思いましたがw
なんとか無事に下山できました。

ほんとは最初、海へ行こうと計画していたのですが、ここはダイと初めて来た場所!
そう言える思い出がほしくて、以前から来てみたかった高尾山へ。
かなりたくさん弱音を吐きましたが…wなんとか頂上までたどり着けました。
ダイにとって今日の日がどんな風に記憶に残るのか…覚えててくれるかわかりませんが
ママにとって初めての高尾山は、ダイと登った山として一生の記憶に残ります。

高尾山…しんどかったー  でも、それ以上に楽しかった♪

いい思い出にできたのも、ダイと一緒だったから。
ありがとね。 ダイ君☆



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。