東日本大震災で被災された盲導犬ならびに盲導犬ユーザー・視覚障がい者の方の支援を目的とした「盲導犬ハート募金」にご協力お願いします。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダイ君 TP1
2012年04月10日 (火) | 編集 |
ご無沙汰しております。

早いもので、ダイが我が家を巣立ってから3カ月が経ちました。
この3ヶ月間、次のパピー委託を待ちつつ、一時預かりボランティアをさせていただいて
おりました。今も継続中です。
この3ヶ月間の出来事は、また後日改めてお伝えさせていただきますね。


今日は…ご報告が遅れましたが、ダイ君のTP1の結果についてご報告させていただきます。

精神年齢がかなり低く…とにかく犬好きな点が心配だったダイ…
もしかしたらTP1を通過することも危ういかも…?っと、入所当時から心配していました。
一時預かりのワンコを迎えに行った時などに、ダイの様子を聞いてみたところ…
兄弟犬のダッフィ君とワフワフ♪していたり、同室の子にちょっかいを出しては怒られてる
様子を何度か見た…とかw
しばらくは落ち着きがなかったようですが、じょじょに犬舎でのルールを学んだのかみんなと
おとなしく待っていられることも増えたと伺っていました。
なので、少しは成長してくれてるのかな?とTP1の結果をドキドキしながらも楽しみにして
いました。

っで、その結果ですが…
「点数でいうと、合格点には達していないのですが…とりあえず通過させます」との事です^^;

様子を伺ったところ…
技術的な問題よりも、やはり…精神年齢が低いことや、犬好きな面がネックになってるようで…
これからの課題としては、落ち着いて行動できるようになること だそうです。
時間の経過とともに精神的にも大人になってくれて、訓練で学んだことがどのようにダイの行動に
現れるのか…なのですが。。
課題自体が技術的な事ではなく、稟性に大きく関わっていることなので…
もしかしたら見極めも早いかもな…と、ちょっと思っています^^;

ま、ダイの性格を考えると、もっとアクティブに動ける災害救助犬やアジリティ犬の方が
むいてると思うんですw
って、訓練士さんに言ったら「そうかもしれないですね~wでも、とりあえず盲導犬に
なりたいか・なりたくないか ダイ君に選択させる時間をくださいw」って言われましたw
もちろん、ダイが盲導犬になりたい!と思ってくれれば、うれしいですけどね^^
ま、訓練を通して、ダイがダイらしく生きていける道を見つけてくれたらいいな と思っています。

ダイ君!元気にしてますかー?
なんだか…あまり変わってない様子だけど…w
でもそれがダイ君なんだもんね^^
ダイ君らしさを失わず、毎日を楽しく元気に過ごしてください。
面会、楽しみにしてるよー♪





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。