東日本大震災で被災された盲導犬ならびに盲導犬ユーザー・視覚障がい者の方の支援を目的とした「盲導犬ハート募金」にご協力お願いします。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


黒ラブ君 2
2012年04月13日 (金) | 編集 |
穏やかな天気の中、今日も元気にお散歩に行ってきました。
その途中、公園へ向かう幼稚園児の列…3・4歳の子20人ほどだったでしょうか、遭遇しました。
引率する先生が「前からワンちゃんが来るよ~。ちゃんとまっすぐ歩いてね」と言っていた
のですが、近づくにつれ黒ラブ君の大きさに圧倒されたのか、すれ違う際にはみんな少し
私たちと距離を置きながら通って行きましたw
いくら小柄な方だとは言え、幼稚園児の目からしたら、馬や牛レベルに感じるでしょうね(^▽^;)
S4月13日


さて…前回の続きですが…

食事は立って食べさせ、その後もしばらく胃にごはんが落ちるように姿勢を保たなければならず、
最初の頃は立たせたまま抱っこしてみたり、シットさせてもすぐに横になってしまうので、
何度も何度も起きあがらせてはシットさせてみたりと四苦八苦していました。
なんとかお互いに無理なくできないものか…と考えていた時、隣に来て私の顔を見上げる
黒ラブ君を見ていたら、ふとダイを思い出したんです。
そして、ダイよりは体は大きいものの 小ぶりな黒ラブ君なら、ダイと同じように椅子の上に
座れるかもしれない…
そう思って「アップ」っと、椅子の上に乗るように指示を出してみました。
すると、なんの抵抗もなしにヒョイッと椅子の上にあがり、「シット」と言うと座ってくれる
じゃないですか。
その姿を見て…

「これは使えるかもしれない!」

2本足で立たせることは犬にとっても腰に負担がかかりますし、なるべくならシットした状態で
キープさせたかったのですが、なにせこの黒ラブ君…シットがあまり好きではありませんw
床の上ではすぐに横になってしまいますが、面積が限られている椅子の上なら、ダウンする
ことができないのでシットを継続できるかも!?と思ったのです。
早速、食後に椅子の上にあがらせてシットをさせたら、予想通りシットを継続することが
できました!
まぁ、もともとシットが好きではなさそうなので、勝手に下りたりすることもあるのですが(^▽^;)
床の上でするよりも時間をかせぐことができます。
いい方法を黒ラブ君に教えてもらいました♪

拡張症がわかった当初、この病気を抱えながら一生過ごすのか…なんてかわいそうなんだ。。と
悲観的な事ばかりが頭をよぎりました。
でもある日、いつものように黒ラブ君にごはんを食べさせている時、夢中になってごはんに
がっつく黒ラブ君を見ながら、ほっこり幸せな気分になった自分に気づきました。

普通なら床に食器を置いたままで食べさせるので、食べている時の表情ってあまりみませんよね。
黒ラブ君の場合は立って食べさせますし、その間ずっと食器を持っててあげないといけないので
食べてる様子を見ていられるんですよね。
ごはんに夢中になっている黒ラブ君の表情がなんとも言えず、幸せそうに見えました。
そんな黒ラブ君を見て…

「黒ラブ君は病気はあるかもしれない…。でも、みんなは1日にごはん2回しか食べれないけど
黒ラブ君は1日3回…うぅん6回だし、それにおいしいミルク入りだよ♪
お湯でふやかしてる時だって、「おいしくなーれ・おいしくなーれ」ってママの愛情いれてるしw
おいしいごはんが、何回も食べれるから幸せだよね~♪」
(この時は、フードの量も少なかったのでカロリー摂取のために子犬用のミルクを混ぜて
いました。)

ごはんを何回も食べれる黒ラブ君も幸せですが、1日に何度もその姿を見られる私も幸せだなぁ
と…
なんとも単純な発想だと思われると思いますが(^▽^;)
でも、こう思えるようになって、病気と向き合っていこう!と前向きになることができました。
これも黒ラブ君が気付かせてくれたように思います。

フードもふやかしやすいフレーク状の物を協会で用意してくれて、最初は食道に負担のないように
1食30g×2回からはじめました。
病院からも吐き気止めの薬を処方してもらい、1日2回フードに混ぜるようになってからは
えづく事も吐くこともなくなり、体調と様子を見ながらじょじょにフードの量も増やして、
1食60g×2回を食べれるようになりました。
体重も最初26.5㎏あったのが26㎏までに減った事もありましたが、それも徐々に増えて
今では27㎏弱までになっています。
食事方法だけはみんなとちょっと違いますが、それ以外は健康そのもの!!
お散歩もルンルン♪でたくさん歩けますし、ドッグランに行けばおおはしゃぎ(^▽^;)
こっちがストップをかけるまで、全力で遊ぶほど元気元気!ですw

黒ラブ君の体調が落ち着き、ホッとしたのもつかの間…

久々にかかってきた協会からの電話で、思いもよらない事実を聞かされることになります…

このお話は、また次回に…。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。