東日本大震災で被災された盲導犬ならびに盲導犬ユーザー・視覚障がい者の方の支援を目的とした「盲導犬ハート募金」にご協力お願いします。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お里帰り 最終日
2012年08月19日 (日) | 編集 |
お里帰り最終日 5月6日のこと。

とうとうクーガが帰ってしまう日になってしまいました。
楽しい時間って、あっという間ですね。。

朝ごはんを済ませたあと、一緒にお土産を買いに行きました。
これといって珍しいものもなく…お土産っというといつも頭を悩ませてしまうのですが(;´▽`A``
無難に、草加せんべいをチョイスしましたw

今回伺ったお店には、犬用のおせんべいも売ってるんですよー。
犬用のおせんべいには、ササミが入ってるみたいですw

お土産を買った後、家に戻って帰り仕度。。
お布団や使ってもらった部屋は、そのままでもよかったのに…
ユーザーさん、お布団もキチンとたたんで、お部屋もクーガの抜け毛がないように、ご自分で
持っていらしたコロコロで床をお掃除されていました。
とてもアクティブな方で、これまでもクーガといろいろなところへ旅行に行ったり泊ったり
されていますが、いつもこうやってキチンと片づけていらっしゃるのでしょうね。

帰り仕度を終えられて、クーガの居るリビングに来て「クーガ、ハーネス」と言うと…
クーガより先に、黒ラブ君が飛んで行きましたw
とっても人懐っこい黒ラブ君は、これまでもユーザーさんのいる和室に何度となくお邪魔したり
みんなでリビングに居るときも、ユーザーさんにべったりだったり。。。w
そんな黒ラブ君をユーザーさんも「かわいい^^かわいい^^」と、とても可愛がってくださいました。
K5月6日
いつまでも居てほしいのはやまやまですが…
また遠い道のりを帰らなければいけないので、お昼過ぎに駅まで送っていきました。
ユーザーさんは慣れたもので、窓口までいって駅員さんにどこまで帰るかを伝えると、駅員さんが
誘導していってくれました。
私たちは改札で見送ったのですが…
これが最後の別れでもないのに、自然と涙があふれてしまいました。。

行き同様、帰りも電車でトラブルがあったらしく、途中でいろいろと大変だったようですが
無事に着きましたと、お家に戻られてからお電話いただきました。

後日ユーザーさんから、こんなメールをいただいたので、一部抜粋してご紹介させていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
三日間もの間大変お世話になりました。ゆっくりお話もできましたし、日ごろの疲れも
取れました。いろいろとお気遣いいただきありがとうございました。

このゴールデンウィークは私とクーがにとってとても良い思いでをつくることがで
きました。
クーがが黒ラブ君と夢中になって遊ぶ姿を見ていてちょっと涙腺が緩みました。
こんな時をつくってあげられてよかったと思いました。
仕事とは別の彼の一面を垣間見た思いでした。これからも少しでも、日ごろのことを
忘れてデッドヒートできる時間をつくれるといいなと思いましたが、今の環境では
無理でしょうか。

「レイクタウン駅」という名称から、新しい町並みを想像していました。想像通り、
規模の大きな横浜もまけてしまいそうなにぎやかな新しい街でした。
これとは対照的に、どこまでも続くような田園風景、木々のささやき、おいしい空気、
蛙の合唱、雨水のにおい、高い空に、心も体も癒されました。横浜市の実家から、子供
の足では決して近くはない田んぼのあぜ道で遊んだ記憶が戻ってきました。

ここに住むと、階段やエスカレーター、電車、タクシーの乗り方も忘れてしまいそうですが、
逆に、散歩だったらどこまでも歩いてしまいそうで、私の時間がすっかり止まっていました。

200メートルも行かないと交差点がなくて、クーがの足取りもいつもとは違って
軽かったです。ちょっと早いなあと思いましたが、喜んで歩いていたのでそのまま頑
張ってついて行きました。これが毎日続けば確実に健脚になれますね(笑)

黒ラブ君が隣室にちょこちょこときてくれたことが印象深かかったです。
食道拡張症さえなかったらとも思いますが……!末永く幸せでいてほしいと思います。
どこかでまた合えたらと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この3日間、ユーザーさんにはいろいろと勉強させていただきました。
クーガと一緒に行動することで、世の中に盲導犬がどう映っているのか・認識されているのか
も肌で感じることができました。
ここら辺では盲導犬を見ることがあまりないので、ほとんどの方はクーガを見て驚かれたり
珍しそうにしながらも、えらいねー かわいいねー と言ってくださる方が多かったですが、
そんな中、入店拒否ということも経験しました…
食品を扱っているお店だったので、半ば覚悟はしていましたが…
その断られ方に私は非常にショックを受けました。
ユーザーさんは「横浜でも同じようなお店によく行くけど、断られたことはないんだけどね。
今回は介助してくれるママさん達が一緒だったから、断られたのかもね」っと、何でもないよ
っと毅然としていらっしゃいましたが、私は断られたこと以上に、その思いやりのかけらもない
断り方がショックでした。。。
また、それを直接お店の人に言えなかった自分にも腹がたつやら情けないやら…
しばらくちょっと立ち直れませんでしたが(;´Д`A ```
でもこれも含めて、ほんといろいろと勉強させてもらった3日間だったなぁ…と。
クーガにもユーザーさんにも感謝感謝です。

お里帰り ~完~



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
なんて素晴らしい
ユーザーさんの訪問なんて、めったにない事じゃないかしら。

よかったですね、お二人の人柄のお陰だと思いますよ。

羨ましい限りです。
レイクタウンから草加公園まで歩いたのですか?
結構有りますよね?!

お昼寝や外食と気配りには脱帽です。
いい思い出になって良かったですね。
2012/08/24(金) 15:17:14 | URL | ナビィママ #-[ 編集]
Re: なんて素晴らしい
ナビィママさん、ご無沙汰しております^^

今回、私たちのお誘いに快く承諾してくださり、ユーザーさんのお陰でクーガのお里帰りが実現できました。
また、一緒に買いものに食事にと。ほんとにいろいろな事を経験させてもらえて…
貴重な時間を過ごすことができました。

不慣れな事もあり、ユーザーさんにはご迷惑をおかけしたことも多々あるのでは…と、反省することもありますが、これをまた次回に生かしたいと思っています。

ちなみに、草加公園までは車で移動しました^^
歩くとかなり距離がありますもんね(;´▽`A``

2012/08/29(水) 20:05:27 | URL | pikokumi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。